biwako

 2月21日(土)、びわ湖南チャプター発足を記念して、「ミニキャンプ&食事会」が開催されました。このために長年祈ってきた長谷さんを中心に、4名のメンバーでのスタートです。奥様方の支えも大きな力となっています。
 当日は約30名の方々が各地から集まって下さいました。三重、鈴鹿、神戸、大阪からも、新チャプターを祝福するためにFGBのメンバーとその家族が参加してくださったことは本当に感謝でした。地元の牧師先生もお越しくださいました。
 ミニキャンプの前半、塚本会長の話が終わったところで、新チャプターのメンバーに前に出ていただき、塚本会長から認証状が長谷チャプタープレジデントに手渡されました。そして、彼らのためにFGBのリーダーが手を置き、保田副会長が代表して祝福を祈りました。
 ミニキャンプの後半は島村副会長がファウンデーション、コーリングの大切さについて、パワフルに語りました。ただ、今回は時間的な制約があって、メンズキャンプの学びのほんの少ししか分かち合えなかったことは少し残念です。それでも多くの方々が祝福を受けたと言ってくださいました。感謝です。
 夜は場所を移して夕食会。なごやかな雰囲気の中、多くの証や新チャプターへの励ましの言葉を聞くことができ、主に感謝しました。特に、長谷さんの奥様、上坂さんの奥様が、ご主人たちの決断を喜んで受け入れ、良き助け手として寄り添っておられる姿に、FGBのミニストリーの土台(ファウンデーション)である「愛と信仰によって一致した家族 を見ることができ、心強く感じました。
 FGBびわ湖南チャプターが滋賀の地で主に大いに用いられ、マーケットプレイスに遣わされる者たちの拠り所となり、多くの人々を主のもとに連れ帰ることができますように、皆さまのお祈りと励ましをお願いいたします。

 8年目に突入した第22回メンズキャンプは、3月21日(土)~22日(日)大阪コロナホテルにて、1泊2日で開催されます。
 二日間ではありますが、セミナー4回、早天祈祷、聖日礼拝、フェローシップタイムと内容がぎっしり詰まっています。
 本髄は毎日聖書通読16章(旧約5章、詩篇5章、箴言1章、新約5章)するこで、奥義と秘訣と恵みが得られることです。あなたにも出来ます!
 失業者が職を与えられ、全く売れなかった商品が完売したりの証し例は、参加者の目から鱗が取れ、チャンスをチャッチしたからです。昨年の全国大会に参加したノンクリスチャンの青年が主を受け入れ、今度のメンズキャンプにはもう別のノンクリスチャンを誘っています。
 あなたもこのチャンスを見逃さないで下さい!
 締め切りは2月20日です!!!!!

minicamp
 去る1月17日(土)に東京の四ツ谷インターナショナルスクールにて、通算2回目の東京ミニキャンプが開催された。参加者は、約30名程度だっただろうか。途中から参加された方もあり、もう少し多かったかもしれないが、大阪からも2名、埼玉からも2名、千葉や横浜等々、様々な地域からも参加者が与えられ、活気のあるキャンプになった。今回も定例のメンズキャンプのダイジェスト版としての位置づけではあったが、セミナーの内容は、真の信仰を語り一歩も譲らない熱気に溢れたものとなり、聖霊の導きにより、その場に参加した一人ひとりに必要な啓発が与えられたようだ。参加者からは、人生や信仰に対する考えが根底から変わったとか、家族についてタイムリーに必要な啓発が与えられたとか、私も聖書16章通読を始めますといった肯定的かつ積極的な感想を随所に聞くことができた。前回の雰囲気からまた一段と深みを増したこの東京ミニキャンプ。5年後のオリンピックに向けて、回を重ねるごとにさらに盛り上がって行くことにより、関東地域の組織化が進展することが期待される。

1月17日(土)の13時から、東京の四谷インターナショナルスクールで東京ミニキャンプを行います。日帰り人間ドックというのがありますが、このミニキャンプは、メンズキャンプのダイジェスト版のようでもあり、しかも効き目は十分で、FGBジャパンの2泊3日メンズキャンプをちょっとだけ体験してみたい方には、エントリーイベントとして最適です。そして、何と言っても参加費無料というところがすばらしい。(献金タイムはありますが)それから、女性の方も今回は、OKです。ゆるキャラというのもありますが、こんなゆるキャンプもFGBでは珍しく有難いイベントです。さあ、あなたもぜひこの機会に参加して、ビジネスマン伝道の真髄、そこから来る祝福、ビジネスが成功する鍵、神の力を受ける秘訣を学びましょう。参加申し込みやお問合せは、このホームページの問合せフォームからお申し込みください。申し込んでいる暇が無いという不精な方は、当日直接会場へお越しください。

【東京メンズキャンプ会場の地図】

  • テーマ: 社会の中で輝きを放つクリスチャンになるために
     講師: 塚本謙一郎会長、島村副会長、山下副会長他
     日時 : 2015年  1月 17日(土) 午後1時~5時半(セミナー) 午後6時~(食事会)
     場所 : 四ツ谷インターナショナルスクール (東京都新宿区三栄町9-3)
       (JR「四ツ谷」駅 東京メトロ「四ツ谷」駅 徒歩5分 : 上の地図参照)
     参加費: 無料 事前申し込み→問合せフォーム
  •  賛美あり、証しあり、学びありの、明るく楽しいキャンプのミニ版です。どなたでもお気軽にご参加ください。
 この11月1~3日の連休にかけて、金沢で第21回メンズキャンプが開催された。今回は、ファミリーキャンプという趣向で、家族連れのメンバーも多く参加し、遠くタイからも何組かのご家族を含めて13名が参加して下さった。最近のFGBは、家族に焦点を当てることが多くなった。それは、家族が信仰者にとって、神の次に、つまり2番目に大切な存在だからである。そして、家族は軍隊のようでもあると言われる。その意味は、闇の力に対して絶えず備えるための堅固なバックボーンという意味である。また家族は、新しい信仰者が育つところでもあり、この小さな社会について学ぶことは尽きない。2日目に小さな市内ツアーを挟みながらも、セミナーの内容は分かりやすく、しかも基礎から実践にまで触れた非常に充実したものとなった。たくさんの兄弟姉妹の証しを通じて、ビジネスの導きと祝福、奇跡的な癒し、家庭の経済的危機からの救い、信仰生活への新たな決意等々が証しされた。早天の聖書の学びや夜のフェローシップタイムもいつものように麗しいひと時となり、こころ揺さぶられる3日間になった。

コモさんご夫妻

サタさんご夫妻

サタさんとお嬢さんたち

 11月1日~3日に第21回目となるメンズキャンプが、ファミリーキャンプとして金沢で開催されます。ご夫婦、ご家族で参加される方も多く、すでに定員はオーバーしています。感謝です。
 FGBはマーケットプレイスで活躍し、神の栄光を表わし、人々を主に導くことのできる男性たちの集団を目指していますが、そのためにはファミリー(家族)という土台がしっかりしていなければなりません。今回はタイから、コモさん、サタさんを始め、13名もの方々が来て下さることになりました。いずれも素晴らしいクリスチャンファミリーを築き、同じビジョン、同じ信仰に立ち、多くの実を結び、充実した日々を送っておられる方ばかりです。その秘訣を学べることは何という幸いでしょう(コモさんは奥様と息子さんを連れて、サタさんは何と家族全員で来てくださいます)。
 すでにキャンプ参加は締め切っていますが、どうしても参加したいという方はメール等でご相談ください。また、この記事を読まれた皆様は、どうぞこのキャンプの祝福をお祈りください。(塚本会長)

 

zenkok201409
 去る9月13日(土)~15日(月)に、FGBジャパン全国大会が大阪コロナホテルで開催された。今回のゲストスピーカーは、チャーチ・オン・ザ・ロックミニストリー創設者の大東利章師と我らがコモ・アンタコン氏であった。塚本会長のオープニングスピーチに続くコモ氏のティーチングでスタートしたセッションは冒頭から、自己に与えられたビジネスの意味とそれに真剣に取り組むことをとき説き勧める情熱に満ちていた。夜のセッションでは、大東師がご自身の国際的なミニストリーの話も交えながら、他宗教の伝道の巧妙さを紹介し、真の救いを持つ私たちは、彼ら以上にプロの漁師でなければならないと励まされた。宿泊者のために行われた日曜礼拝は、サタ氏の導きで、タイで行われているサンデー・チャプターの形式そのままに、たくさんの1分間テスティモニーの後に神に感謝と栄光を帰す賛美、それからコモ氏のメッセージと続き、内容の濃い、恵みに満ち溢れたものとなった。大会の参加者は、会員以外からも多数参加があったが、今回の大会の内容はメンズキャンプ体験者にとっても、自己のこれまでの歩みや依って立つところの召命やビジョンを再確認させるような深い内容であった。
>ohigashishi

今年の全国大会も、素晴らしいゲストが来られます! 主が送って下さるのです。感謝!
タイからは、昨年に続いて、コモさん(国際理事)とサタさん(FGBタイ会長)が、そして北海道からは、私の長年の友人であり尊敬するクリスチャンの一人である大東利章(おおひがし・としあき)牧師が、それぞれご夫妻で来てくださることになりました。私は今から楽しみで仕方がありません。
大東先生(写真)は札幌にあるチャーチ・オン・ザ・ロックという教会の牧師であり、同時にビジネスマンであり、途上国の貧しい人々を援助するNGOの代表もされています。謙遜で誠実な人柄の彼は、多くの人たちから慕われ、日本だけでなくアジア各国で用いられている素晴らしい神の器なのです。その働きは多岐にわたりますが、ビジネスマン伝道の分野でも大きな成果を上げておられることを聞いていましたので、ぜひ私たちの大会に来てくださいとお願いしたのです。その豊かな経験から、ビジネスマン伝道の成功の秘訣、そこから生まれた素晴らしいお証の数々を分かち合って下さると思います。聞き逃せませんね。
FGBの全国大会には、主がいつも素晴らしいゲストを送って下さいます。この大会からあなたの人生が変わるかもしれません。当日参加もできますので、お誘いあわせの上、ぜひお越しください。(塚本会長)

 今年も第25回FGBジャパン全国大会を、「マーケットプレイス・大収穫への船出」をテーマに来月9月13日~15日まで大阪コロナホテル(新大阪)で開催します。課題聖句は、ルカ5章4節5:4  話が終わると、シモンに、「深みに漕ぎ出して、網をおろして魚をとりなさい。」と言われた。 
 私たちはFGBジャパンは、タイの素晴らしいリーダーのコモ・アンタコン氏の勧めで、  2008年より、年3回メンズキャンプを開催してきました。先月も19日から21日の三日間、横浜で20回目のメンズキャンプを開催することができました。通常のメンズキャンプは、文字通り男性のキャンプで女性は参加することは許されません。  メンズキャンプの素晴らしい証を,機関誌「フルゴスペル」やブログ等で読まれた、女性から私たちも是非参加したいと言う要望が寄せられています。メンズキャンプでは、ビジネスでの課題を参加者同士で分かちあったり祈り合います。そのような祈りの中、神様は大いなる祝福を導いてくださいました。その祝福を、メンズキャンプで証することは、神様の祝福です。  全国大会では、年3回の素晴らしいメンズキャンプの成果を、参加された皆様と分かちあうことも、趣旨としております。そんな証を通じて、私たちがマーケットプレイスミニストリーを展開する力を神様から受けることができます。  ゲストには、タイからメンズキャンプの素晴らしいリーダー コモ・アンタコン氏、大東利章(チャーチ・オン・ザ・ロック代表)牧師をお招きしています。 皆様の参加をお待ちしております。 主に栄光。ハレルヤ。 (保田 勝巳)

今年で25回目となるFGBジャパン全国大会が、9月13日~15日まで大阪コロナホテルで行われます。第1回の全国大会は1990年に愛知県の瀬戸で行われました。毎年1回、海外からの有名な講師をお招きし、多くの聴衆を集めることが出来ました。聖霊の油注ぎの実際を日本のキリスト教会にインパクトを与えることが出来ました。そこで多くの恵みを得ることが出来ました。   しかし大会プログラムには、個人個人の交わりや分かち合う時間がありませんでした。

  2008年より、「年に三度、男子はみな、あなたの主、主の前に出なければならない。」(出エジプト23:17)からFGBジャパンは神からの示しにより、年3回メンズキャンプを行うことを示されました。全国大会を含め年4回の集会を持つことになったのです。それぞれの集会は少し縮小されましたが、個々においての霊的な成長は目を見張るものがあります。参加されている人々のビジネスの成長による変化、霊的な充実感に溢れ生活が一変する証で満たされています。
是非今回の全国大会に来て、変化を体験して見ませんか? (西山副会長)
camp201407
camp201407-2

 去る7月19日(土)~21日(月)に、FGBジャパン・メンズキャンプがホテル・パストラール横浜鴨居で行われ、25名ほどが参加した。今回で通算20回を数えるメンズ・キャンプも、回を重ねるごとに深みを増し、ついに今回は「自分を捨てる」という無我の境地に入ったようでもあった。それはつまり、「力を抜く」ということ、「神にすべてを委ねる」ということであり、「祝福を追い求めるミニストリー」から、「祝福されてしまうミニストリー」への転換である。その秘訣は、何か技術的なものではなく、むしろ地道でオーソドックスはものであり、今回も聖書を1日16章読むことの力があちこちで証しされていた。最近のメンズキャンプの特徴として、バランスがとれた年齢層ということがある。20代の若者から90歳の熟練者まで、すべてに応え得る神の教え、それを体得するのがこの年3回のメンズキャンプである。あなたもぜひ次回は参加され、動かない、力強い神の教えと祝福を掴み取っていただきたい。FGBジャパンの次のイベントは、9月13日(土)~15日(月)に大阪で行われる全国大会である。